Tomoki Takeda

My Passion

「世界中の人を笑顔にすること」

小学5年の自己紹介シートより

今、改めて考えてみると、
“ビジネス”
“友情”
“自分の幸せ”
になると思う


My Career (今までの短い経歴)

①小学校 児童会長!

俺の小学校の頃は、
1年生から5年生は、学級委員
6年生の頃には、 執行委員長

例えば、
3年生の頃は、クラスのお楽しみ会のゲームを企画し
4年生の頃は、委員長会に参加して、自分の意見を述べたり
5年生の頃は、執行委員という中心の委員会に入り、毎週会議をし
6年生の頃はら“ハッピースマイル大作戦”で委員長選挙に挑み、執行委員長になった

今では、こんな可愛いが、必死にやっていた経験が、
「まとめる力」を伸ばしてくれたんだなってありがとう小学校。


②中学1.2年 チョコプロ

きっかけは、中学校1年生の6月
社会科地理の授業で「チョコレートの真実」を学んだ事だ。

「アフリカの子供たちは学校にも行かずチョコレートを作ってるんだよ」
「アフリカの子供たちは、カカオ豆作ってるのに食べたことがないんだよ」

自分の知らない世界で、こんな事が起きている事に、ショックを受けた。

「自分と同じくらいなのに、なんで?」
「こんなの絶対に良くない

こんな想いで、始めたのが「チョコプロ」

同じ学校の仲間と共に40人で活動をしている・

2019年には、文化祭での啓蒙活動、物資支援、募金活動。

2020年2月ににクラウドファンディング65万円を達成し、横浜のクイーンズサークルで
「中高生×未来のためのSDGsマーケット」を企画、開催。


③ついに 積極的不登校

これは、自分にとって凄く大きな挑戦でもあった。

友達や家族など仲間なしでは生きていけない俺に、この挑戦は最初は苦痛でしかなかった。

しかし、この挑戦が気づかせてくれたものもある。
それは、”友達の大切さ”だ。

日々


〜紹介していただきました〜